潜在意識で願望実現

すぐに実践できる潜在意識を使って復縁する方法とその予兆

潜在意識

潜在意識を使って復縁する方法についてまとめています

しばいぬ
しばいぬ
こんにちワン。今日は潜在意識で願望実現!
復縁成就についてまとめたワン!
ななつき
ななつき
こんにちわ!管理人のななつきです。
わたしは昔、失恋がきっかけで潜在意識にハマり、その後潜在意識を使って願望実現をしてきたのでそのコツをお伝えしたいと思います。
潜在意識で手に入れたもの
  • 復縁
  • 2枚買った宝くじで高額当選(1億)
  • 海外生活数年
  • 結婚後無理と言われた子宝など…

嘘っぽいと言われてしまいそうなので証拠写真をアップしておきましょう。
たった2枚買った宝くじで1億円の当選しましたが、現在の夫と1枚ずつ買ったので折半ということで5000万円ずつわけました。

宝くじ高額当選!潜在意識の使い方を伝授!

500万は他の口座に振込みして受け取り、4500万円をみずほの口座に入れてもらいました。
一緒に撮影した冊子「その日から読む本」は別室対応になる程の高額当選した人がもらえる、一気に大金を手にした後の心得のような本です。

もう一度くらい高額当選したいなぁと思いながら日々潜在意識を意識しながら生活しています。

信じてもらえたかどうかはさておき、とにかく潜在意識を意識し始めてから色々と願いを叶える事ができるようになりました。

今回はその使いかた、復縁できた時の予兆などをまとめていきます。

潜在意識で願望実現って何?

教えて!

潜在意識を使って願望実現する方法についてあなたは聞いた事がありますか?
中には知っているという人もいるかもしれませんね。

潜在意識というのは簡単に言えば無意識の事、精神分析などで言えば活動はしているが自覚されない意識の事を言います。

無意識とは、意識を失っている状態、または精神分析学を創始したジークムント・フロイトの発見に始まる心的過程のうち自我では把握できない領域を言う。 –wikipediaより

この潜在意識を書き換える事で願いが叶いやすくなると言われており、それを潜在意識を使って願望実現する、とこのサイトでは表現しています。

この潜在意識を使った願望実現についてわかりやすい著書や映画をあげるなら2008年に公開された映画、ロンダ・バーンのザ・シークレットが有名でしょう。

この映画は書籍にもなっているので興味のある人は是非手にとってみてください。

この「秘密」は、代々伝えられる中、人々に熱望され、隠され、失われ、盗まれ、莫大なお金で買われたこともありました。歴史上最も著名な人々は、何世紀も前に存在していたこの「秘密」を理解していたのです。

中略

この「秘密」を理解した暁には、あなたは欲しいものを手に入れ、なりたい人物になれ、やりたいことが何でもできるようになるでしょう。また、あなたは、真実の自分を知る事ができます。そして、あなたにはすばらしい人生が待ち受けていることがわかるでしょう。

映画の冒頭20分はyoutubeで見る事ができるので、時間がある人は観てみる事をオススメします。

さて、そんな訳でわたしはこの潜在意識の書き換え、つまり引き寄せの法則を意識する事で欲しいものを手に入れてきました。その大まかな方法をこの記事ではまとめていきます。

願望実現のステップ

手順

願望実現のステップは簡単に言えば上の画像のようにシンプルです。
そしてお願いしたらできればお願いした事をあまり考えない方がベストです。

考えても良いのですが、あれこれマイナスな事を考えてしまうと実現まで時間がかかってしまうのです。

理想の気持ちはフラット、もしくは良い展開を思考できる状態です。
でもなかなかそうはいかないもので、やっぱりダメかな?とかくよくよ悩んでしまう事が多いと思います。

なので、ここはこうなりたいな、こうなろう、と決めたらその事を出来るだけ考えず、別のことに集中してしまうのが一番なのです。

そして忘れてはいけないのは思い立ったことは行動するという部分。

全然関係ない事が実は願望実現につながっているという事だって考えられます。
やってみたいな、興味があるな、と思った事、閃いたことなどはどんどん行動することも大事です。

欲しいものを受け取る時期は?(宝くじを当てた時の例)

果報は寝て待て

願望実現のためにお願い(こうなりたいと思考)したら、それはいつ手に入るのか?

それはハッキリいつ、とはわかりません。
しかし、然るべきタイミングで、もっとも受け取るに相応しい時期に欲しいと願ったものは向こうからやってきます。そして、それには半年から数年の時差があると感じています。

わたしの宝くじ当選のケースを例に挙げると、不思議な事が重なってそうなるべくしてなったんだなと思います。

わたしはその時期、お金に困っていましたが宝くじで当てたいとは思っていませんでした。
仕事で成功して大金を稼げるようになるぞ、と考えていましたから。

帰国

今でもなるべくしてなったんだな、と思うポイントがいくつかあるのですが、まず当時アメリカで仕事をしていたのですが、ビザ的にまだ滞在できる余裕があったのに予定より4ヶ月ほど前倒しで帰国することにした、という大きな判断がありました。

もし、あのとき帰国すると判断していなければ、宝くじの販売時期を大きくすぎた春先の帰国になっていましたから、今思えば導かれるように自然に帰国すると決めた気がします。

帰国後、わたしはたまたま寄ったスーパーの宝くじ売り場になんとなく当時付き合っていた現在の夫と立ち寄りました。

何も考えず、本当になんとなく「宝くじ買おうよ」というノリだったのを鮮明に覚えています。そして、迷うことなく一人1枚づつ購入し、その後はいつものように生活していました。

それどころか私たちは宝くじを買ったことも忘れて、「宝くじを当てた人がでるドラマを見て」いいねーなんて言っていたくらいです。

その後、なんとなく掃除していたら見つけた宝くじの当選番号を調べたらなんと前後賞が当たっていたのでした。

無理やりポジティブになる必要はない

しょぼん

よく言う引き寄せの法則では、ワクワクしろとか楽しい気持ちでいろと言われる事が多いのですが、あまり無理やりポジティブに考える必要はないと思っています。

逆に自分の気持ちをコントロールすることをやめ、寂しい時には寂しいと感じ、苦しい時には苦しいと感じることでその気持ちは昇華されていくのだろうと思うからです。

寂しい・苦しい・辛いにも限りが必ずあります。
それを全て感じきるまで「ああ、まだこの気持ちは残ってるんだな」と思っていた方がずっと楽ですし、早くその気持ちを感じきる事ができるはずです。

結果、気持ちをコントロールしないと言うことはストレスも無くなり、とてもフラットな状態だと言えます。

復縁できたときにやっていた事

さて、ここからは実際に復縁できたときにやった事、逆に復縁を遅らせていたなと思うことをまとめたいと思います。

もう無理だ、と2年も思い続けた人との復縁劇でした。

毎日瞑想をした

瞑想をした(寝ていません)

毎日瞑想をした、と聞くとなんだか怪しいと感じますか?

瞑想は科学的に気持ちを落ち着ける効果があり、ひらめく力を最大限に生かす為に有効であると証明されており、現在ではgoogle社員は仕事の合間にメディテーション(瞑想)の時間を設けています。

googleではマインドフルネスという言葉を使ってそれを紹介している本も出していますので、興味がある方はぜひ探して見てください。

瞑想は無意識になることを目的にしています。

無意識、すなわち潜在意識をクローズアップさせる事は、自分がなりたい自分、手に入れたいものを潜在意識に呼びかける為に有効的なのです。

当時、引き寄せの法則について手探りで調べていたわたしが読んだ書物にも、瞑想を取り入れることを進める書籍が多くありました。

それに習い瞑想をすることで自分がなりたい自分、手に入れたいものを明確に思い描く練習をするようにしていました。

この瞑想が直接的に願望実現の時期を早めたかどうかは定かではありませんが、少なくとも失恋して復縁を願いながらも連絡が取れない状況で苦しかったわたしの気持ちを癒してくれたことは間違いありません。

手放す勇気を持つ

自分で自分を縛っていた

復縁を強く願い、瞑想しながら毎日自分の気持ちに自問自答して気が付いた事がありました。それは

「わたしは彼を好きでいなくてはいけない」

と自分で自分に言い聞かせて束縛している自分がいたのです。

別れた彼を好きなことは事実なのですが、自分が彼を強く思っていないと彼とよりを戻す事ができないという思いこみがあることに気がつきました。

それはまさに自分に対する条件付けでした。

本来、どんな状況でも復縁できて良いはずです。
わたしが何をしていようと、どんな気持ちでいようと。

そしてそこからわたしは、「ただ彼を好きだ」という純粋な気持ちだけを残して、自分を縛り付けて不自由にさせている気持ちを手放す努力をしました。

それをするには自分の気持ちと本当に向き合う努力が必要でした。

自分自身と向き合う為には、散歩やウォーキングしながらするととても効率的で、公園や家の近所を寝る前や仕事から帰ってきてから良く歩いていました。

行動する事を恐れない

勇気を出して電話

自分の気持ちがだいぶスッキリしてきた頃、全く彼の状況を掴めない状態に変化が起きました。

SNSではあるものの、偶然彼のアカウントを知る事ができ、彼の日常を知る事ができるようになったのでした。

そこで感づいた事。
それは彼はどうもわたしのSNSアカウントを見ているようだと言うこと。

最初気のせいかな?と思っていたのですが、わたしがAと言う場所に行ってみたいというような事を書くと、翌週の週末Aという場所に行った写真や様子がSNSで報告される、という事が続くようになりました。

しかし、わたしは全く勇気も自信もなく、彼に対してアクションを取る事なくただただ待つだけでした。

この時、もし自分から電話をかけるなりLINEを送るなりできていたならもっと早く状況は動いていたかもしれません。

復縁できる予兆は?

思い出

結局わたしと彼はお互い気持ちがある事をわかりながら数ヶ月駆け引きした後、SNSで接点があり復縁に至りました。

復縁できるまでにかかった時間は2年でした。

復縁前、彼の気持ちがどうやらこちらにあるらしいとわかる前後から色々と予兆があったのでそれをまとめておきます。

もし復縁を希望していて、引き寄せの法則も活用してみたいと思った方は参考にしてくださいね。

彼に関するシンクロが増える

偶然みた数字(車のナンバーや時間など)が彼の誕生日だったり、彼と同じ名前の人と出会う事がある、偶然同じ日に同じ行動をしている(SNS経由で知る)など、彼に関するシンクロが明らかに増えました。

別に復縁しなくても毎日楽しいと思える状況になった

復縁したくないわけではないけれど、それほど重要ではない、という精神状態になっていました。

なんなら新しい出会いを探してもいいかな?と思うくらいには前向きでした。
そして、別れた当時は全くしていなかった仕事帰りに同僚と飲んで帰るという事も増えてきて、気持ちに振り回されず、自分のペースで生活できるようになっていました。

なんとなく気分が良い事が起こるようになった

本当に些細な事ですが、流れ星をみた・自動販売機でジュースが当たった、など小さなラッキーに多く遭遇するようになっていました。

当時は偶然のラッキーだけでなく、頑張ってきたことへの評価をしてもらえたり、お給料が昇級したりなど行動全てがなんだか良い方に動いているな、と思う事が多くなっていました。

わざわざ見に行かなくても彼の情報が入ってくる

SNSなどで彼の様子を見に行かなくても、付き合っていた時に忘れて設定していたリマインダーで彼との記念日が知らせられたり、設定解除を忘れていた彼との繋がりに気が付いたりなど意識していないのに彼の情報や様子を知る出来事が増えてきました。

潜在意識を活用して復縁はできるのか?

復活愛

潜在意識の活用、引き寄せの法則で復縁できるのかどうか?と問われたら、わたしは出来ると言うと思います。

それは自分自身が復縁のみならず様々なものを引き寄せてきたからです。

時間はものすごくかかる時もあれば、あっという間に叶う事もありますし、それを手に入れるまでに努力が必要な場合もそうでない場合もあります。

しかし、こうしたい・こうするぞと心に決めて気持ちがそちらに向けば世界はあなたが望むような景色を見せてくれると思っています。

わたしはこれまで潜在意識を知る前にも復縁をしたいと思うシーンが何度かありました。
引き寄せの法則を知る前には占いや祈祷に頼って復縁を実現させた事もあります。
その時の記事もよろしければ読んでみてくださいね。

突然の別れ
【復縁できた方法】占い師に相談して実施した事【遠距離恋愛】 連絡を拒絶された人との復縁体験談 今日は絶対無理!という状況で復縁できた不思議な体験を紹介します。 これはわたし...
【復縁祈願】祈祷師に依頼で奇跡が!あと一歩で成就ならず…【諦めなければいけたかも】 復縁を願うなら諦めないこと、行動を起こすことも大事 わたしの復縁ネタをもう一つご紹介します。 今回は叶わなかった...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

(Visited 208 times, 1 visits today)
オススメの電話占いランキング